介護開業や国際税務に強い大阪の税理士・公認会計士。大阪の平野公認会計士・税理士事務所は会計面、税務面から皆様をサポートし、起業支援のコンサルティングを行っております。

組織再編 コンサルティング

  • HOME »
  • 組織再編 コンサルティング

組織再編コンサルティング

組織再編 コンサルティング

事業戦略(又は事業再生、以後事業戦略等)の一環として、グループ内の会社又はグループ外の会社と組織再編(企業再編)を行うことが考えられます。しかし、事業戦略等の面のみからみた場合の結論で判断すると間違った判断をする可能性があります。これは、組織再編の結果を最終的に外部に開示するには会計処理を行う必要があり、会計処理の適用のいかんによっては良くも悪くもなり、また組織再編の結果税金負担が予想以上に発生するのではその組織再編は成功とは言えないからです。そもそも、その組織再編が法律面からみて実行不可能であれば、その事業戦略等を実現することはできません。

平野公認会計士・税理士事務所は、貴社が組織再編(又は企業再編)を行うにあたって、その組織再編案を事業戦略等、法務、財務会計、税法、労務、海外税制をはじめとする海外制度等の観点から組織再編の効果とリスク並びに実行可能性を検討致します。また、これらを基礎として、ベスト・メソッドの選定のお手伝いをし、その実行段階においてもサポートさせて頂きます。

組織再編 コンサルティング実施の流れ

STEP1:組織再編スキームの検討・提案 STEP2:組織再編スキームの選定 STEP3:実行
スケジュールの検討 STEP4:組織再編実行段階のサポート STEP5:実行後の問題点フォロー

組織再編を成功させるコツとして、組織再編はあまり利用されていない特殊なスキームを用いず、一般的な方法を利用することが望まれます。
なぜなら、組織再編に係る法務を考慮するだけでも困難であるのに、財務会計、税法、労務、海外制度等も考慮する必要があり、実行段階又は実行後になって問題が発生することが多いからです。また、組織再編の実施に当たっては利害関係者の理解を必要とする場合がありますが、複雑な組織再編スキームの使用により、利害関係者の理解が得られず、利害調整がうまくいかない可能性もあります。

当サイトの紹介内容

会社法その他法務財務会計税務(組織再編税制)

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6569-9555 受付時間:9:30 ~ 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP